お悔やみ 葬儀後のご自宅へ

葬儀後のご自宅へ

全48件 /
5,000円~30,000円(税別)

ご葬儀、告別式が終わり四十九日法要や月命日など、ご葬儀後の供花のお手配も致します。仏教の世界では亡くなった後7日ごとに閻魔大王の裁きがあり極楽浄土にいけるかどうか判定が下される期間とし、最後の判定がこの四十九日に当たり忌明とされ、この四十九日法要ではご遺族、ご親族などが集まり盛大に行われることが多いようです。ビジネスフラワーでは、仏用生花から仏用造花、仏用プリザーブドフラワーまで多岐にお悔み花を揃えております。全国最短2時間でお届けにあがる供花アレンジメントフラワーから、デザイナー直送の供花までご用意しております。
供花アレンジメントフラワーは元気になってもらいたい気持ちも込め、多少お色が入ったアレンジでも構いません。また、仏壇脇などにお花を献花するための仏用造花、仏用プリザーブドフラワーもご遺族にお気持ちが伝わることでしょう。自宅用でもギフトでもビジネスフラワーの供花なら多種多様にお悔やみ花をとり揃えております。法事、法要、お悔み花、献花、弔花どんなことでもビジネスフラワーへお問い合わせ下さい。また、マナーについても親身にご相談に応じさせていただきますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

お悔やみ別文言の書き方とワンポイントマナー
葬式や葬儀のお花、お通夜や告別式のお花としてお贈りする場合、仏式、神式の多い日本では供花スタンドの菊をベースとした和花コースが一般的となります。
供花スタンドには洋花コースもございますが、これはキリスト教式でのクリスチャン系や宗派を問わない場合のご葬儀に利用されますので、お選びいただく際には式の形態を確認する必要がございます。
なお、お葬式や葬儀のお花のお届けはお通夜、告別式の開始前までに配達するのが通常ですが、供花の配達は斎場やホールなどの搬入時間に合わせる必要もあるため、当店におまかせいただくのが良いでしょう。
葬式や葬儀のお花、お通夜や告別式のお花に添付する立札やメッセージカードの書き方や、どのようなお悔やみ文言を使用すればよいかなどは下記をご参照ください。
お悔やみ文言の使用例
「供」「御供」 など
※地域の習慣により、贈り主のお名前しか入れない場合もございます。
立札を添付する場合の書き方例


メッセージカードを添付する場合の書き方例
※葬式や葬儀のお花、お通夜や告別式のお花ではメッセージカードは利用しておりませんので、文書を贈る場合は「弔電」をご利用ください。
お花選びに迷ったら「お花選びアドバイス」もご参考ください。

お悔やみのカテゴリの一覧
お悔やみの価格による絞り込み検索
  • 商品を絞り込む

※上記値で価格の絞り込み検索を行った場合、の商品登録がございます。

※検索結果の件数によっては、再表示までに少々お時間がかかる場合がございます。

  • 在庫 あり
    供花アレンジメント(洋花) 2色指定(ピンク系) 1万円コース
    価格 10,000円(全国配送料込み・税別)
    ご注文はこちら(商品詳細)
  • 在庫 あり
    供花アレンジメント(洋花) 2色指定(ブルー系) 1万円コース
    価格 10,000円(全国配送料込み・税別)
    ご注文はこちら(商品詳細)
  • 在庫 あり
    供花アレンジメント(洋花) 2色指定(ピンク系) 1.5万円コース
    価格 15,000円(全国配送料込み・税別)
    ご注文はこちら(商品詳細)
  • 在庫 あり
    供花アレンジメント(洋花) 2色指定(ブルー系) 1.5万円コース
    価格 15,000円(全国配送料込み・税別)
    ご注文はこちら(商品詳細)
お悔やみの価格による絞り込み検索
  • 商品を絞り込む

※上記値で価格の絞り込み検索を行った場合、の商品登録がございます。

※検索結果の件数によっては、再表示までに少々お時間がかかる場合がございます。

お悔やみのカテゴリの一覧