お悔やみ 法事・法要

法事・法要

全106件 /
5,000円~130,000円(税別)

法事や法要のお花、四十九日、一周忌、三回忌などのお花です。お悔やみのお花は祭壇付近にお供えとして添えられるため、一般に供花と言われています。
法事や法要のお花、四十九日、一周忌、三回忌などには供花スタンド、供花アレンジメントの他、フューネラル胡蝶蘭(お悔やみ用の胡蝶蘭)などが利用されています。取引先やお客様の法事や法要に生花を贈るなら少し大きめのサイズを、親族や知人の法事や法要のお花、四十九日、一周忌、三回忌などに供花を贈るならお悔やみの気持ちが伝わることを一番に。
ビジネスフラワーでは毎日たくさんのお悔やみの花を宅配、配達しておりますので、下記一覧よりお選びいただき、法事や法要のお花、四十九日、一周忌、三回忌の生花としてご利用ください。
お花選びに迷ったら「お花選びアドバイス」もご参考ください。
法事・法要のマナーや木札、立札の記載例はこちらを参照!

お悔やみ別文言の書き方とワンポイントマナー
法事や法要のお花、四十九日、一周忌、三回忌などのお花としてお贈りする場合、仏式、神式の多い日本では供花スタンドの菊をベースとした和花コースが一般的となります。供花スタンドには洋花コースもございますが、これはキリスト教式でのクリスチャン系や宗派を問わない場合のご葬儀に利用されますので、お選びいただく際には式の形態を確認する必要がございます。
なお、法事や法要のお花のお届けは四十九日、一周忌、三回忌などの開始前までに配達するのが通常ですが、お寺や施設(ご自宅以外)への供花の配達は搬入時間に合わせる必要もあるため、当店におまかせいただくのが良いでしょう。
法事や法要のお花、四十九日、一周忌、三回忌などのお花に添付する立札やメッセージカードの書き方や、どのようなお悔やみ文言を使用すればよいかなどは下記をご参照ください。
お悔やみ文言の使用例
「供」「御供」 など
※地域の習慣により、贈り主のお名前しか入れない場合もございます。
立札を添付する場合の書き方例


メッセージカードを添付する場合の書き方例
※葬式や葬儀のお花、お通夜や告別式のお花ではメッセージカードは利用しておりません。
お花選びに迷ったら「お花選びアドバイス」もご参考ください。

お悔やみのカテゴリの一覧
お悔やみの価格による絞り込み検索
  • 商品を絞り込む

※上記値で価格の絞り込み検索を行った場合、の商品登録がございます。

※検索結果の件数によっては、再表示までに少々お時間がかかる場合がございます。

お悔やみの価格による絞り込み検索
  • 商品を絞り込む

※上記値で価格の絞り込み検索を行った場合、の商品登録がございます。

※検索結果の件数によっては、再表示までに少々お時間がかかる場合がございます。

お悔やみのカテゴリの一覧