開店祝いの胡蝶蘭・スタンド花・観葉植物。お祝の花をプレゼント、ギフト、贈り物に。

  1. ホーム
  2. 失敗しないお花選びアドバイス
  3. お悔やみの花
  4. 斎場・ホール
  5. 会社や取引先として贈る

失敗しない!お花選びのアドバイス

お花の贈り物、大きすぎるかな?小さすぎるかな?など、お花選びで迷われた方にビジネスフラワーがアドバイス!

お祝いの花

大きすぎて場違いになる…。小さすぎて埋もれてしまう…。そんな悩みをお持ちの方にせっかくお贈りするお花!「見てもらえない」「たくさん並べられても恥ずかしくない」「大きすぎない、小さすぎない」「場違いにならない」などお客様がお花選びで迷われた場合、下記の「お花選びアドバイス」を是非ご参考ください。




■表から選べる「お悔やみ花・お供え花」はこちらへ  

お悔やみ花・お供え花


お贈り先(先様)ではどのような場所にお花を設置することが想定されますか?

下記のメニューからお選びください。

贈り主(お客様)の名義は?

下記のメニューからお選びください。

お贈り先状況とお花選びのポイント

斎場、ホール」にお花を贈る場合、ご指定の斎場や葬儀を司る主催会社側に外部からのお花の持込が可能かどうかをご確認ください。特に民間の斎場では外部の花屋さんからの花の持ち込みは断られるケースも多く、持ち込み料などを請求されるケースなどもあり様々です。もちろん、斎場宛に当店で配送確認させていただいたことは可能ですが、同様の事情によりお申し込み後でもお取り消しさせていただくことがございます。

また、お届けが可能であれば通常はお通夜、告別式の開始前までに配送するのが通常で、仏式、神式の多い日本では供花スタンドの菊をベースとした和花コースが一般的となります。供花スタンドには洋花コースもございますが、これはキリスト教式でのクリスチャン系や宗派を問わない場合のご葬儀に利用されますので、お選びいただく際には式の形態を確認する必要がございます。

ご予算とお花選びのポイント

会社や取引先として贈る」ならお贈り先(先様)との関係がどのような形態か?お亡くなりになられた方が会社の社員やご親族である場合には役職や社歴など、お取引先や会社のお客様などの場合には取引関係の長さや大きさなどを加味したほうが宜しいかと思います。特にたくさんのお花が贈られることが想定される場合などは、サイズや見栄えに注意するべきです。

お花のサイズやボリューム感を考えると、標準で1.5万円コース以上の予算のものが無難ですが、お取引先であればお付き合いも永く、常時商品やサービスを購入いただいているような間柄であればワンランク上の2万円コースを、社歴も長く高役職などの社員の方などであれば見栄えに差がつく3万円コース以上をおすすめします。

また、代表者名や責任者名で1基、所属部署や社員一同で1基などと同じ会社名でも複数のお花手配を承るケースもよく見受けられます。

おすすめのお花で選ぶ
おすすめの予算で選ぶ

お花の当日配送

最短2時間

祝花・供花の配送

スタッフによる設置・開封

ビジネスフラワーの法人向けサービス

コスト・労力削減 信頼の実績

注目の逸品!!

百花の王 牡丹(ぼたん)

牡丹(ぼたん) ピンク 1.5万円コース

お祝い花に希少な一品 日本牡丹(ぼたん)

価格15,000円(税別)

ツボミ状態から開花まで楽しめる牡丹(ぼたん)を生産農園より宅配直送!和の趣あふれる日本牡丹は法人個人問わず様々なお祝い事のフラワーギフト・贈り物にオススメです。

PageTop